サービス

サービス

訪問看護にテクノロジーの力を!
固定観念にとらわれず、常に新しいチャレンジをしていきます

リハビリテーション

IoT

  • KIRALIE(キラリエ)訪問看護
  • KIRALIE(キラリエ)訪問看護
  • KIRALIE(キラリエ)訪問看護

「気づき」を与え
正しい動作を身につけることを支援

リハビリテーション治療はあらゆる障害からの回復・機能維持に非常に重要な治療である一方、療法士が指導する正しい動作を身につけることが困難である利用者様も少なくありません。
例えば、自分の体がどのようになっているのか。歩くときに重心は右に傾いているのか。左なのか・・・ 足はきちんと振出しができているのか、できていないのか。通常ならば自身の体がどうなっているのか意識している人は殆どいません。しかし、病気になり障がいを負ってしまうと、その部分に意識をしないと歩くことが困難な場合があります。ですので、私たちは、利用者様自身にアイパッドなどで接続した機器で視覚的に「気づき」を与え、内的フィードバックによる正しい動作を身につけることでリハビリ効果を高めます。

この最先端の機器を訪問看護において都内で初導入し、これまで療法士の経験に委ねられていた評価の精度あげることで、訪問リハビリの質の向上を図ります。そして、キラリエでは、その他にも他社が模倣のできないノウハウを駆使し、ご利用者様へリハビリ効果の実感と満足を提供いたします。

訪問看護

プレミアムバリュー

  • KIRALIE(キラリエ)訪問看護
  • KIRALIE(キラリエ)訪問看護
  • KIRALIE(キラリエ)訪問看護

その人らしさを大切にするオーダーメイドの看護

私は生きている価値がない人間

つらいからもう生きたくない

あなたには絶対分からないわ

いいわね、あなたは痛くないものね

自分は社会のお荷物なんだよ

これらは、私達が長年訪問している中で実際に利用者様が発せられた言葉です。 人は病気になった瞬間に、何故、自分だけがこんな目に遭うのかと悲観します。 しかし、私たちがその人に手を差し伸べ、あなたは必要な存在であると切に伝えることで、自分は大切にされている、生きていていい人間なのだと感じるようになります。

私たちは身体的にだけではなく、精神的な部分にもフォーカスし、その人が本当に欲していることが何なのかを、プロとして、人として見つけることで、存在意義を見出していただくためのサポーターとなります。訪問看護師は医療処置だけができれば良いだけでは不十分なのです。
キラリエではスタッフ一人ひとりが真摯に利用者様に関わることで、その方の潜在的なニーズを汲み取り、医療専門職としてなによりも人としてサービス提供をしていきます。

OUR SERVICE

サービスについて

  • 健康状態の観察
    身体状況、血圧・体温・脈拍などのチェックをし異常の早期発見を行います。
    全身の状態を観察・把握し、主治医と連携取りながら治療の補助をします。
  • 服薬管理や療養生活の相談とアドバイス
    服薬管理や療養生活の相談とアドバイス
    内服状況の把握や服薬セットや頓服薬などの相談・アドバイス。また、ご自宅の様子などを観察・把握し、その方に応じたアドバイスを行います。
  • リハビリテーション
    リハビリテーション
    病気や怪我などで障がいを抱えてしまった利用者様に、再びその人らしい生活を取り戻し、豊かな人生を送ることができるように支援します。
  • 褥瘡処置、点滴、注射などの医療処置
    医師の指示の下、褥瘡処置、胃ろうの管理、膀胱カテーテル交換などを自宅にて処置を行います。
  • 主治医、ケアマネージャー等との連携
    主治医、ケアマネージャー等との連携
    利用者さまを取り巻くあらゆる職種と連携・協力し、在宅支援を行います。
  • 看護師とセラピストとの情報共有
    看護師とセラピストとの情報共有
    看護師やセラピストと密な情報共有をし、内部連携を徹底しています。
HOW TO

ご利用方法

1.訪問看護・リハビリを利用されたい場合は、まずはKIRALIEまでお問い合わせください。
※その際、かかりつけ医、ケアマネジャーの情報をお手元にご用意の上、ご相談ください。
2.お体の症状に合わせてお一人お一人に最適なプランをご提供する為、カウンセリングさせていただきます。

訪問看護は医療保険、介護保険の利用が可能です。
利用する保険やサービス内容などで訪問看護にかかる費用が変わります。
また、保険を使わない自費の訪問看護もお受けしています。
まずはご相談ください。

menu